メニュー

ご挨拶

当院ホームページをご覧いただきありがとうございます。
今井内科胃腸科医院 院長今井昭人と申します。
当院は1935年に今井内科胃腸科診療所として開院した医院です。
開院以来、何でも相談できる「かかりつけ医」として、消化器病を主として幅広い内科の診療を行ってきました。
当院のモットーは「患者さんの話をよく聞く」ことです。
患者さんの中には「お腹が痛いと言っても胃腸の病気なのかわからず、何科に行けばいいのだろう」、「なんとなくお腹が痛い」といった方もおられると思います。そういった方でも丁寧にお話をお伺いし、症状やお悩みを解決していきたいと考えています。
今後も消化器内科医として大学病院、市中病院で診療を行っていた経験を生かして、今井内科胃腸科医院に来てよかったと思っていただけるような質の高い医療を提供していきたいと考えております。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

院長 今井 昭人

略歴

平成元年 関西医科大学卒業
平成元年 京都市立病院
平成3年 京都府立医科大学第一内科(消化器内科)
平成9年 洛和会音羽病院消化器内科
平成11年 今井内科胃腸科医院
平成11年 京都山城総合医療センター消化器内科
平成21年 京都府立医科大学消化器内科

資格

  • 日本内科学会認定 総合内科専門医
  • 日本消化器病学会認定 消化器病専門医
  • 日本消化器内視鏡学会認定 消化器内視鏡専門医
  • ケアマネジャー

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME