メニュー

消化器内科

消化器内科とは

消化器内科(胃腸科)は食道、胃、十二指腸、大腸、肝臓、胆のう、すい臓などの消化にかかわる臓器の病気を診る科です。患者さんへの問診や診察、レントゲン、エコー、胃カメラ、大腸カメラなどの検査のよって症状の原因を突き止めます。

胃カメラ、大腸カメラについて詳しく

また当院ではピロリ菌除菌治療も行っております。

ピロリ菌の除菌治療について詳しく

当院では消化器病専門医が親身で丁寧に診療させていただきます。

よくある症状

消化器疾患で起こる代表的な症状をまとめました。このような症状がある方は当院への受診をお勧めします。

✓おなかが痛い

✓下痢・便秘が続いている

✓胃もたれがする

✓胸やけがする

✓吐き気がする

✓食欲がない

✓黒い便、血便がでる

消化器の病気

消化器の病気が専門である院長が病気をわかりやすく解説しています。

食道の病気
胃の病気
腸の病気

対象疾患

逆流性食道炎、ヘリコバクターピロリ感染症、慢性胃炎、胃・十二指腸潰瘍、機能性ディスペプシア、食道癌、胃癌、便秘症、過敏性腸症候群

憩室炎、潰瘍性大腸炎、虚血性腸炎、大腸癌、消化管出血、急性腹症

胆石症、急性肝炎、慢性肝炎、膵臓癌 など

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME